moon-jelly-_128

夏特有の故障と解決策

table_700

夏 真っ只中な気温が続いておりますが、
夏特有のデータ復旧の依頼も多くなってくる時期です。

今回は、夏のよくある故障事例をご紹介します。
私なりの解決策も載せておきますので、少しでも役立てて頂ければと思います。

症状①
水辺でビデオカメラがポチャり。。。(浸水)

解決策
データ復旧サービスを利用するのが一番ですが、依頼出来ない場合は、
バッテリーをすぐに外し、とにかく乾かすこと!
濡れた状態で、一度でも電源を入れると基盤がショートして壊れてしまいます。
完全に乾かしてから通電しましょう。(3日以上は乾かします)
運が良ければ動作します。。。
ただし、海水に浸けてしまった場合は基盤が腐食してしまうため、
長期間放置すると復旧できなくなる可能性もあります。
できるだけ早く専門業者に見てもらう方がよいです。

症状②
台風による浸水でPCがポチャり。。。

解決策
PCの場合は、おそらく乾かしても復旧できないかと思います。
PCからHDDを取り出し、それを別のPCで繋ぎ、
データが見られるかどうかを確認する必要があります。
見られない場合は、HDDが物理的に損傷しているため、
データ復旧を依頼する必要があります。

lightning_700

症状③
落雷による停電でPCが再起動→立ち上がらない

解決策
落雷停電による故障の原因は色々ありますが、
サージ対策は雷ガードタップなる電源タップが量販店に売られていますので、
使用するのが無難です。

サージとは別の原因として、
PCを常時つけっぱなしにしている人に多いのが、
知らない間にOS領域に不良セクタができていて、
停電の再起動で再度OSを読んだときに立ち上がらないというもの。
これは、回避方法がないので、
こまめに必要なデータはバックアップするしかないです。。。
→手間なバックアップを簡単に取る方法

http://aosbox.com/windows/aosbox-cool/

上記3件の症状は、毎年多くの依頼があります。
しっかり対策を取っていきましょう。

P.N けんちゃん。

flow01_01flow01_02flow01_03