復旧Y.W.

組織図

日本データ復旧サービスセンターでは、
コンサルチームが電話受付、フリーダイヤルにてお客様と直接ご相談し、
技術おたくの復旧チームがお客様のデータを調査、診断、復旧し、
完璧主義の物流チームが媒体を解体、組込、管理、梱包と、
淀みのない流れで、お客様の大切なデータをお手元へと、届けさせていただいています。

前回、前々回の紹介に引き続き、今回も弊社のメンバーを紹介いたします。
復旧チームのリーター、Wさんです。

watanabe700

魚釣りが趣味のWさん。

物流チームから引き受けた記録媒体を受け取り、
データ復旧を行うのが復旧チーム。
物理的な復旧が必要になるのか、
論理的な復旧が必要になるのか、
一つ一つお客様の記録媒体を確認して判断し、
必要な工程をふまえてデータ復旧を行います。

埋め尽くされるほどのPCと精密機器の中で、
技術員達が黙々と作業をしていますが
コンサルチーム・物流チームとの連携も必要になりますので、人の出入りは激しいです。
Wさんの手によって調査媒体からデータが復元され、
納品媒体にライティング(書込み)が行われます。
お客様の大切なデータはしっかり復元されているのか、
その確認をするのもWさんのお仕事の一つ。
まさにWさんは、実際に復旧作業を行っている技術員達の要の一人です。

どうすれば効率的にデータ復旧を行えるのか
お客様が必要とするデータを確実に復元するためにはどうすれば良いのか

別チームとの連携を組みながら
Wさんは日々、試行錯誤を繰り返して復旧業務に取り込んでいます。

flow01_01flow01_02flow01_03
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。