雑談128×128

神谷町駅巡り

アジサイ_700
1年を振り返ると、必ずその年の季節変動が見えてきます。
データ復旧は情報機器相手の仕事ではありますが、
ご多聞にもれず、やはり季節変動(≒繁忙期)が訪れます。

これから梅雨明けにかけて、データ復旧事業もいよいよ繁忙期が始まります。

お客様の中には、
平日は忙しいため週末を待ち、障害の起きた機器をお持込になられる方も多くいらっしゃいます。
また、データの喪失は急に起こるがため、
急いでご来社され、あわただしく家路につかれるお客様も・・・・

そこで、お越しいただく皆さまに、神谷町駅界隈のお話を少々。
(受付は10分程度ですので、ハードディスクを
預けていただいたら、気分転換にいかがでしょうか?)

春には・・・。

当社から立て替え間近のホテルオークラに向って、
5分ほどゆるやかな坂をのぼり、ホテルを左に回り込みつつ進んでいただくと、
スペイン大使館に当たります。
大使館の敷地を右に回り込みながら、壁沿いに進んでいただくと
サントリーホールの裏手あたりに出ます。

この道沿いには、サクラのトンネルがあり、
春の夜には立派な?夜桜をお楽しみいただけます。
昼は桜のトンネルの途中にあるオープンカフェでお茶することもできます。
この界隈なら、おひとり様でも、ご夫婦でも、お子様連れでもO.K.です。
(歩いて10分程度)
春じゃなくても、雨でも楽しめます。
ここから、飯倉交差点方面にやはりゆるやかな坂をのぼっていただき、
(何気に坂道多し・・・)ロシア大使館の前を抜け、
敷地横の狸穴坂(まみあなざか)という小さな坂道があります。
坂道をくだり、つきあたりを右に折れると、
すぐに狸穴公園という小さな公園(噴水つき)があります。
公園のあじさいが見ごろを迎える季節ですので、静かな公園で
ひそかに?あじさいをお楽しみいただけます。(歩いて15分程度)

※公園から徒歩5分程度のところに、麻布十番駅と麻布商店街があります。
休日のランチやお買いものも楽しめます。

そして梅雨明けに、このブログをご覧いただくお客様・・・。

上記の飯倉交差点から5分ほどのところ、東京タワーのふもとに、
涼しげなとうふ会席料理のお店があります(やや大人の雰囲気・・・)。
コースのご利用も可能ですが、お散歩がてら気軽におとうふ的(?)
日本庭園の風情を感じてみたい方は、
庭園の片隅にあるお土産屋さんを訪ねてみるも、よしです。

※飯倉交差点にあるタルトタタンが有名なカフェにも、ぜひ☆

神谷町駅界隈で、寛いだお時間を過ごしていただければ幸いです。
次の週末にはきっとデータが戻っていますよ!
それでは。

flow01_01flow01_02flow01_03