hand_128

サイバー攻撃

mma-1908016_700

年がら年中パソコンの前にいる僕は、母親によく「勉強しなさい!」と叱られた。
試験期間ともなると母親もヒートアップ。

「もう!言うこと聞かないなら、サイバー攻撃かけるからね!!」

ITオンチのくせにそんな高度なこと、出来っこないだろ。
と僕はタカをくくってその捨て台詞を無視していた。

翌日…
母親はパソコンの電源ケーブルを引っこ抜いて隠してしまった。

サイバー攻撃って、物理攻撃かよ!?

banner_700

サイバー攻撃:
コンピューターネットワーク上で、
特定の国家、企業、団体、個人に対して行われるクラッキング行為。

政治的、社会的理由に基づき、社会に混乱をもたらしたり、
国家の安全保障を脅かしたりすることを目的とする破壊活動は、
特にサイバーテロともいう。

最近、大きな問題となっているのは
マルウェア(ランサムウェア)ですね。

ご存知のように、
勝手にファイルを暗号化し、
その復号に身代金を要求するという悪意の固まりの攻撃です。

これらは顧客や取引先を装い、
マルウェアを感染させることを目的としたメールを送信し、
社内に侵入し、遠隔操作により機密情報の窃取をはじめとする
不正行為を行う標的型攻撃です。

これらを防ぐには、まず、メールの添付ファイルをむやみに開かない。
新規問合せを装ったり、取引先名称を語ったりと手口は巧妙です。

理不尽な攻撃にはツールで応酬したいところです。

ファイナルランサムディフェンダーは、
様々な検知技術とマルチ防御システムでリアルタイムにPCを監視しながら
ランサムウェアの流入を事前に検知して遮断、
ユーザーのデータを安全に保護するランサムウェア対策ソフトです。


http://www.aosdata.co.jp/finalransomdefender/

hacking3_128

サイバー対策

whisper_700

母親のセキュリティ意識の低さに父親が説教していた。

カード暗証番号、
スマホのパスワード、
メール、インターネット、
パソコンのログインパスワード、
あらゆるものが自身の誕生日という甘さだ。

この時世だ、
母親にも危機感を持ってパスワードを変更するよう進言していた。

翌週、夫婦共有のパソコンの前で固まる父親を発見。
父親と母親でユーザーアカウントを分けて使用してるヤツだ。

「お父さん、どうしたん?」
「いや…、母さんのパソコンのパスワードが…」
「あー、もしかしてやっぱパスワード変えてなかった?」
「いや、変えたみたいなんだが…しかし」

父親は母親のアカウントでアクセスし、変更済を確認。
ほっと、しつつも、
パスワードを忘れた人への「秘密の質問」へ突入。

質問:「あなたの一番愛する男性の名は?」

やれやれ、相変わらずのセキュリティレベルの低さに苦笑しつつ、
父親は自分の名前を入れたが、
通らなかった…
そのショックから立ち直れないでいた……

hacker2_700

世界的なサイバー攻撃で被害が相次ぐランサムウェア。

http://www.bbc.com/japa
nese/39918508

日本でもあちこちの記事で警鐘が鳴らされている。

被害に遭う前に転ばぬ先の杖、
セキュリティー対策を万全にして、
ランサムウェアが横行しないようにしたいものです。

http://www.aos
data.co.jp/finalransomdefender/

flow01_01flow01_02flow01_03
robot_128

人工知能(AI)が人間を超える日は来るのか?

japan-_700

TVで人口知能(AI)の特番をやっていた。

車の自動運転から始まって、あらゆる乗り物、
電化製品、そしてサービス業にもAIは大きな波を運びそうだ。

ジョーク集にもあったが、

店員と客の会話
店員「いかがですか、この機械。
仕事の半分はこの機械が片づけてくれますよ」
客 「それはいい。じゃ、2台もらおうか。」

※パーツ・パップス

しかしあながち冗談とも思えない現実が来るのか。
今まで人海戦術だった経営が、AIを導入することにより。
人手を必要としなくなり、失業率が増えるというような?

「だけど、やっぱりAIが操縦する飛行機に乗りますか?と
聞かれたら、どうだろう。やっぱりベテランパイロットの
操縦する飛行機の方がよくないか?」
「俺は車の方がもっとコワイかな。
あのびみょーなコントロール、判断力がAIだと不安だ」
「そうだよなあ…」兄と話してると母親が入って来た。

「ねえ、買い物行くから、どっちか車出してくれない?」

ゴールド免許を持つ母親は、免許を取った30年前から
恐ろしいことにただの一度も運転したことがない。
確かに母親が運転する車に乗るくらいなら、
AIの方がなんぼか安心、安全だ。

「ま、、まあ、人によるかな」
「そ、、そうだね。ケースバイケースだよな」

virtual-reality_700

結局は効率化なのか。
どこをAIに任せ、人間が何を行うべきなのか、
そのマネジメントが分岐点になるやもしれない…

saffo2-7001

http://president.jp/articles/-/20814

aosbox-7001

http://blog.fss.jp/?p=2342>

flow01_01flow01_02flow01_03