投稿

japan-343444_128

Androidバックアップ

false-98375_700

衝撃的な答案用紙を回収した、中学校現国教師のA。
【問3】次の○字に語句をうめよ。
「後悔、○に立たず」→「後悔、役に立たず」

…そこでAは浪人時代に何度もみた夢を思い出したという。

受験日がせまる、焦るA。どうしよう…
ひざまづき、ひたすら祈りをささげるA。
「神様、神様、どうか大学に受かりますように。」

するとどうだ、
神の声が響き渡る。
何でも言うことを聞くか?
「はい、もう何でもします」

勉強しろ

ここでいつもAは目覚める。
そして後悔しないためにも、その日一日を勤勉にスタートさせるのだ。(美談修正)

 

full-moon-496234_700

「週末にスマホの写真データをPCで整理しようと思った矢先に、
かんじんのスマホのデータが飛んでしまい…」
悲痛な声が届きます。

なぜ、あの時に、あの日に、もっと前に、
データをバックアップ取らなかったんだろうか…

そんな苦い後悔を残念ながらよく耳にします。。

クラッシュしてからデータ復旧を業者に依頼すれば、
その手間、時間、費用と、元来はなかったはずの負担がかかります。

事前にバックアップを取る、データの保管場所を確保する、
意外なことに定期的には行わないのが現実です。
やはりコトが起きる前に、そのデータを安全、かつ、容量の心配もない、
クラウドという選択は、この時代の金庫ではないでしょうか。

実際に他の記憶メディア(外付けHDD、メモリーカード、光ディスクなど)に
データをバックアップを取るとしても、多くは手動となります。
また、その記憶メディア自体も絶対的なバックアップ先ではありません。
バックアップ先からデータが読み込めない、
バックアップしている途中で異常終了した、アクセス不能となった。
そんな、お電話が多いのも否めません。

何も心配がいらないバックアップは、とにかくクラウドです。

一度設定しておけば、自動的にバックアップを取り、
しかもデータの格納先が安全、安心に確保出来るのがクラウドサービスの強みです。

いつでも好きな時にアクセスが出来、容量オーバーの心配も要らない。
その使い勝手の良さとセキュリティ、試してみてはいかがでしょうか。

 

 

aoscloudtop02[1]

http://http://aosbox.com/aoscloud/

AOSBOX小

バックアップのおすすめ

AOSBOX

みなさま、大切なデータのバックアップを日頃とっていますか。
とっていると回答された方は、何にバックアップデータを保存されていますか。
多くの方が外付けHDDなどの外部記憶媒体にバックアップデータを保存されていると思います。
しかし保存されたバックアップデータは、それで安心・安全でしょうか?

バックアップを取っていた、その外部記憶媒体からのデータ復旧のご依頼をいただくことがあります。

外付けHDDに限らず、電子機器は消耗品です。
本体には寿命もあり、また、想定外のトラブルによって、壊れてしまう場合があります。
技術の発達によって、当然この寿命は延びつつありますが、
やはりいつまで使用できる完璧な機械はありません。

これには経年劣化という症状が主に影響しています。
HDDは、何度も使用しているとバッドセクタと呼ばれる機能しない部分が生じます。
それによって、うまくHDDの情報を読み取ることができず、
外付けHDDが認識されないというような事態を引き起こしてしまいます。

その他にも多々の事情により、HDDが認識されなくなったり、
中にはコードに躓いて衝撃を与えてしまったりと、
その原因はさまざまですが、急に認識をされなくなったなどのあらゆるリスクが存在します。

その結果、せっかくこれまで保存してきたバックアップデータにアクセスできないという事態に陥るのです。
データを失ってしまったお客様のお気持ちはお電話を通しても、
その理不尽さと焦燥感が私たちに伝わってきます。

では、このような事態を回避して大切なデータを守るためにはどうすればいいのでしょうか。

それは、データを2つ以上の媒体に保存したり、
クラウドを利用して保存したりして、リスクを分散することが大切だと思います。
HDDをはじめとした精密機器に、絶対安全という保障はありません。

データを命のように・・・

そうです、もしもの事態に備えてリスクヘッジしていくことを
是非、この機会にご一考ください。

flow01_01flow01_02flow01_03