専門家が無料相談!他社で不可能な復旧でもAOSデータ復旧サービスセンターなら多数成功実績!

HDD

BLOG

2023年2月8日

【HDD】WD40EZRX-22SPEB0 – WesternDigitalの復旧成功事例

    カテゴリー

  • HDD
WD40EZRX-22SPEB0 - WesternDigital

症状

HDDを倒してしまい、動作はするがデータの読み込みができないとご依頼をいただきました。

作業内容

診断を行ったところ、読み込めないセクタが大量に発生している場合に起こるファームウェア障害が発生していたため、まずはファームウェアの修復を行い、次に読めないセクタの原因を探ったところ、磁気ヘッドの1本が読めない状態となっていました。

磁気ヘッドは複数本のヘッドが一つのユニットに組まれたものとなっているため、n本だけ読めないということが発生します。作業としては物理複製を行い、読めるヘッドのデータ領域だけを物理複製し、その後クリーンブース内で磁気ヘッド交換を行い残りのデータ領域の物理複製を行いました。なお、媒体はWesternDigital製 WD40EZRX-22SPEB0が使われていました。

復旧結果

作業の結果、99.9%以上と思われる701.48GBのデータを復旧することができました。

対応期間

診断期間:1日 復旧期間:14日

障害判定と料金

重度:195,800円

管理番号:351778

当ページをご覧のお客様は15%割引を適用させていただきます

例:重度障害の場合、26,700円の割引となります。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

  • 2024年6月11日

    【HDD】WD40EZAZ-00SF3B0 – WesternDigitalの復旧成功事例

      カテゴリー

    • HDD

    WesternDigitalのHDD。WD40EZAZ-00SF3B0の復旧成功事例です。診断を行ったところ磁気ヘッド障害が発生していました。クリーンブースにてHDDを開封して磁気ヘッド交換を行った結果、動作するようになったため物理複製作業を行いました。回収ファイルの結果、1.37TBの復旧に成功しました。

  • 2024年6月6日

    【HDD】WD20EARX-00PASB0 – WesternDigitalの復旧成功事例

      カテゴリー

    • HDD

    WesternDigitalのHDD。WD20EARX-00PASB0の復旧成功事例です。診断を行ったところ、不良セクタが発生しており一部のセクタが読めなかったため専用のツールにて物理複製作業を行いました。作業の結果、99.9%以上と思われる808.32GBの復旧に成功しました。

  • 2024年5月23日

    【HDD】MK6475GSX – TOSHIBAの復旧成功事例

      カテゴリー

    • HDD

    TOSHIBAのHDD。MK6475GSXの復旧成功事例です。診断を行ったところ磁気ヘッド障害が発生していました。クリーンブースにてHDDを開封して磁気ヘッド交換を行った結果、動作するようになったため物理複製作業を行いました。

月別アーカイブ

24
時間

年中
無休

無料見積り・無料診断&ご質問・ご相談もお気軽に!

0120-194-119

WEBからのお問合せ

媒体の送り先

〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F データ119