2017年 4月 12日
AOSリーガルテック株式会社
(AOSデータ復旧サービスセンター)

4月12日(水)のテレビ朝日の“グッド!モーニング ニュースまとめ24h”の特集、「森友との交渉記録 復元可能性」で、弊社の「AOSデータ復旧サービスセンター」が紹介されました。

【番組要約】

森友学園への国有地売却問題で財務省は、売却の交渉経緯が書かれた文章の電子データについて復元できる可能性があると認めた。復元可能性を否定していたが、自動的なデータの仕組みはなく職員が手作業でデータ消去している。専門家は「データを保存できる容量が大きく元のデータが完全に上書きされることは稀で専門のソフトを使えば復元できる可能性は十分にある」と話した。財務省は今年6月システム入れ替え予定している際、業者が全てのデータを消去されるとしているが、データを復元するかは言及しなかった。

上記のニュースの中で、デジタルデータの復元および消去に関してインタビューを受け、番組内でも紹介されました。

以上