専門家が無料相談!他社で不可能な復旧でもAOSデータ復旧サービスセンターなら多数成功実績!

診断結果
- キュルキュル異音がする

CASE CHECK

診断結果

症状

キュルキュル異音がする

診断結果

ハードディスクの不具合が原因である可能性があります。

キュルキュル音がする場合、ハードディスクそのものが機械的に壊れてしまっている可能性があります。
ハードディスクの構造は、よくレコード盤に例えられます。レコード盤にあたるのが磁気ディスク、レコード盤の針にあたるのが磁気ヘッドです。そして、磁気ディスクを回転させる中心部にあるのが、モーターになります。モーターが壊れてしまうと、正常にハードディスクが起動できなくなります。

起動しない原因は2つ考えられます。

注意

電源のON・OFFを繰り返すことで症状が悪化し、データが取り戻せなくなる可能性があります。速やかに電源を切っていただき、データ復旧専門の業者へご相談ください。

1:モーターロック

モーターロックとは、モーター内の軸受けがロックされ、ディスクが回転しなくなる状態です。モーターが回転しなくなり、電子音がします。落下などの衝撃によるモーターの変形によって起こります。

この症状が起きた場合、ハードディスクを開封して復旧作業をする必要があります。開封作業を行うには、クリーンルーム(病院でいう手術室と同じ環境)での作業が必須になります。

2:磁気ヘッドの吸着

本来であれば、磁気ヘッドはHDDの電源が切られた後、モーターが回転しているうちにランプと呼ばれる磁気ヘッドの退避場所まで移動しますが、何らかの理由により退避位置まで戻れずプラッタ上で停止してしまい、プラッタとヘッドが吸着してしまう状態です。(本来は、ランプ部にヘッドの先端が来る必要があります。)

磁気ヘッドの吸着は、様々な原因が考えられるため、特定することは困難です。
ヘッドはプラッタにくっついているため、剥がす作業が必要になります。作業をする際、プラッタへ傷がつく可能性が高いため、高度な技術力が求められます。

既にご相談頂いている方はこちら

こんな時もご相談ください

よくあるご質問

FAQ

DATA119に関する"よくあるご質問"をご紹介します。簡単な疑問にお答えします。

24
時間

年中
無休

無料見積り・無料診断&ご質問・ご相談もお気軽に!

0120-194-119

WEBからのお問合せ

媒体の送り先

〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F データ119

無料見積り・無料診断&ご質問・ご相談もお気軽に!

0120-194-119

ご不明点がございましたら、まずはお電話ください。

24時間年中無休