媒体手配サービスを利用した場合のデータ復旧サービスの流れ

データ復旧サービスをお電話でお申し込みされる場合は、媒体手配サービスをご利用いただければ、宅配便業者が指定の場所まで媒体を取りに伺います。

媒体手配サービスは、以下の手順で進めます。

1. 電話による配送手配

お客様のご住所、連絡先を専門のコンサルスタッフがお聞きして、パソコンなどの媒体に合わせて取り扱いに適した宅配サービスを手配いたします。

2. 媒体のお受け取り

宅配業者が自宅に伺い、その場で発送処理をいたします。お客様はパソコンやビデオカメラなどを箱に入れておくだけで結構です。箱がない場合は、パソコン専用の箱を宅配業者がご用意することもできますが、その場合は、別途、箱代がかかります。

3.媒体の到着

宅配業者より、AOSデータ復旧サービスセンター(旧 日本データ復旧サービスセンター)に媒体が到着すると、専用の管理コードが割当られ、厳格にお客様の媒体が管理され、初期調査行程へと進んでいきます。

4. ご返却

復旧に成功したデータをCD-R、DVD-R、外付けHDDなどに保存して、パソコン宅配便でお届けします。
・媒体の返送料金は当センターが負担いたします。

■ 媒体の発送方法

  • パソコン本体、NAS、ハードディスク、ノートパソコンなどは、専用の輸送サービスをご利用になると安全です。
  • 障害媒体を送る前に、必ず当センターにご連絡ください。
  • ご自分で梱包、発送する場合は、外部からの衝撃を回避できるよう梱包材を十分に詰めてください。
  • メモリーカード等の小さなメディアも、安全のため、封筒ではなく箱に入れてお送りください。

【パソコンを安全に輸送するためのコツ】

  • パソコン本体以外は送る必要がありません。
  • あらかじめパソコンの電源を落とし、モニター、LANケーブル、キーボード、マウス、電源ケーブル、デスクトップパソコンの足台(スタンド)などの付属品を取り外して、お送りください。
    ※ただし、一体型のPCの場合は「電源ケーブル」は必ず同梱してください。
  • デスクトップタイプのパソコンは、前面のフタが輸送中に折れやすいので、必ずテープ類で固定してお送りください。

▼ パソコンの輸送サービス(宅配便)

宅配業者がパソコン専用の箱を持ってご自宅に伺い、その場で梱包と発送処理をしてくれるサービスです。ご自分で箱や緩衝材を用意する必要がなく、手間がかかりません。 梱包には、パソコンなど精密機器を運ぶために開発された専用資材を使います。

  • クロネコヤマト TEL: 0120-01-9625 (携帯サイト:http://9625.jp)
  • 日本通運パソコンポ TEL: 0120-97-2259

▼ 梱包資材の料金

運送料金に加えて、パソコン梱包用の専用資材代金がかかります。
パソコンのサイズなどによって資材の料金が異なります。

【参考: クロネコヤマト パソコン宅急便の料金】

媒体 料金
ノートパソコン (16.1 インチ以下) BOX A 600円
デスクトップ BOX B / BOX C 1,200円
一体型 BOX D / BOXE 1,200円
外付けハードディスク等 精密機器ボックス 300円
USB、CD、DVD等 薄型精密機器ボックス 280円

※上記は専用の資材料金の例です。宅急便運賃は別途お支払い下さい。

※最新料金、注意事項など、詳しくは宅配業者にお問合せください。

■ ヤマト運輸のパソコン宅急便

弊社のデータ復旧サービスは全国のお客様にご利用いただいております。

北海道・東北地方 【 北海道│青森│岩手│宮城│秋田│山形│福島 】
甲信越・北陸地方 【 新潟│長野│富山│石川│福井 】
関東地方 【 東京│神奈川│埼玉│千葉│茨城│栃木│群馬│山梨 】
東海地方 【 愛知│岐阜│静岡│三重 】
近畿地方 【 大阪│兵庫│京都│滋賀│奈良│和歌山 】
中国地方 【 鳥取│島根│岡山│広島 | 山口 】
四国地方 【 徳島│香川│愛媛│高知 】
九州・沖縄地方 【 福岡│佐賀│長崎│熊本│大分│宮崎│鹿児島│沖縄 】

media03
ヤマト運輸のパソコン宅急便をご利用いただければ、宅配業者がパソコン専用の箱と梱包材を用意し、ご自宅まで集荷に伺いますので大変便利です。パソコン宅急便の詳細は下記URLでご確認ください。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/pasotaku/pasotaku.html

contact 0120-194-119メール ご相談data119 address