対応可能な障害・トラブル

Q.どのようなトラブルに対応していますか?

AOSデータ復旧サービスセンター(旧 日本データ復旧サービスセンター)は、ハードディスク、デジカメ用メディアなどのあらゆるデータ障害に対応します。 間違ってファイルを削除したりフォーマットしたりという論理障害や、PCなどの機械的故障、落下や火災、水没などが原因の物理障害も対応可能です。 よくお問合せをいただく事例として、次のようなケースがあります。
パソコンが起動しない・OS(Windowsなど)が起動しない
誤ってファイルやフォルダを削除してしまった
フォーマット(初期化)してしまった
データが開けない(正しく操作できない)
直前までアクセスできていたハードディスクが突然認識しなくなった
ハードディスクから異常な音がする
ウィルスの被害でデータが消えた

この他にも、各種トラブルで豊富な成功事例があります。データのトラブルの際はあきらめずに、まずはAOSデータ復旧サービスセンター(旧 日本データ復旧サービスセンター)にご相談ください。

【問合せ先】  電話:0120-194-119   Web:お問合せフォーム

初期調査の費用

Q.復元できるかどうか調べてもらうには、いくらかかりますか?

復旧可能性を診断する「初期調査」は、このホームページをご覧になった方には「無料」で提供中です。お客様にご負担いただくのは、媒体をお送りになる際の送料のみとなります。

【問合せ先】  電話:0120-194-119   Web:お問合せフォーム

▼ 復旧対象の媒体

メディア 容量・規格など
HDD(ハードディスク) パソコン / 外付けHDD / RAID構成、NAS対応可
USBメモリ 16MB / 32MB / 64MB / 128MB / 256MB / 512MB / 1GB / 2GB / 4GB / 8GB / 16GB / 32GB /64GB / 128GB / 256GB / 512GB
SDメモリーカード miniSD / miniSDHC / MicroSD / MicroSDHC / microSDXC / SD / SDHC / SDXC
DVD DVD-ROM / DVD-R / DVD-RW / DVD-RAM
SSD
(シリコンディスク)
パソコン / 外付けSSD / RAID構成、NAS対応可
ビデオカメラ 本体内蔵メディア
デジカメ用メディア コンパクトフラッシュ(CFカード) / スマートメディア / メモリースティック / xDピクチャーカード / マイクロドライブ
モバイル端末 携帯電話(ガラケー) / スマートフォン / タブレットなど
CD CD-ROM / CD-R / CD-RW
ブルーレイ BD-R / BD-RE
3.5インチFD(フロッピーディスク) 720KB / 1.21MB / 1.44MB
MO(光磁気ディスク) 128MB / 230MB / 640MB / 1.3GB / 2.3GB
3.7インチZIP 100MB / 250MB / 750MB
PD(Phase-change Disc) 650MB
EZ135・EzFlyer 135MB / 230MB
REV 35GB / 70GB / 120GB
Jaz 500MB / 1GB / 2GB